ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

大阪の四條畷駅にある居酒屋「宝雪酒坊」がすごい

calendar

大阪府のJR四条畷駅の近くにある宝雪酒坊がすごいという噂を聞き、調べてみることにしました。

宝雪酒坊

宝雪酒坊の外観はどこにでもある居酒屋です。

中に入っても特に気になるところはありません。唯一気になったのは、カウンター前にある可愛いこの子♪

ウーパールーパーさんです。ふたばはウーパールーパーさんの可愛い顔が好きなので、ウーパールーパーさんを見ながら飲めるなんて癒やされるなぁ・・・なんてことを考えていたんですが、

そっぽを向くウーパールーパーさん

愛想なくそっぽを向くウーパールーパーさん。

「お前もどうせここに来た理由は俺らなんだろ・・・・」

なんて声が聞こえたような気がしました。そんな中横のテーブルに運ばれてきたお皿を見て・・・

ウーパールーパーさん!?

そこには、お皿の上でぐったりしているウーパールーパーさんが・・・その後、回収されたウーパールーパーさんが戻って来たときには・・・

「キャー!」ウーパールーパーさんが揚げにされちゃってる〜!

そうなんです。こちらの宝雪酒坊さんは通常のメニューの他に「挑戦メニュー」なるものがあり、普段食べることができない色々な動物を食すことができるんです。

挑戦メニュー

ウーパールーパー、ワニ、トド、ダチョウ、ウマ、カンガルー、シカ、カエル、ラクダ、スッポンなどの珍しい生き物を唐揚げや焼き、刺し身、スープなどにして食べることができます。全国探しても、これほど多くの種類の生物を食べることができるお店は中々ないと思います。では、見ていきましょう。

ウーパールーパー

両生類のウーパールーパーさん。唐揚げにする前にちゃんと料理する前の姿を見せてくれます。嬉しいような嬉しくないような複雑な気分ですね。

ウマのたてがみ刺身

シカの刺身

トドの刺身

トド焼き

ダチョウの刺身

ワニの刺身

カンガルー焼き

カエルの唐揚げ

ラクダ焼き

これは・・・?

正体は理科の先生も大好きなあの子です・・・

これでわかりましたか?

腹側・・・そうあの生物です。

ここまでくればわかりますね。そうオオグソクムシです。

オオグソクムシ

大きなダンゴムシと言った感じ。ダイオウグソクムシの弟分です。

オオグソクムシが食べられるのは、日本でも宝雪酒坊ぐらいではないでしょうか。

お皿にたくさん盛ると、シャコみたいに見えます。

もし、急に「オオグソクムシを食べたい」という気持ちになったら、大阪にある宝雪酒坊に行ってみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す