ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

中国公安の不審者への対応が面白いと話題に

calendar

中国公安が教える刃物を持った悪党への対処法がネットで話題になっています。動画はツイッターで話題となり、その後中国版ツイッターの微博上でも話題となったそうです。

中国公安が教える刃物を持った悪党への対処法の動画

動画の内容はわずか10秒。中国公安関係者と思われる制服を着た男性が一言

「今日は、刃物を持った暴徒への対処法を教えます」

暴徒役の男性がナイフを取り出します。

被害者役の制服男性にカメラを向けると

「助けてー!警察のおじさーん!」

と叫びながら走りはるか遠くに・・・。内容はこれだけですが、ネット上での反響はすさまじかったそうです。

ネットユーザーの反応

「実際、それが正解だよね」「超実用的」「面白すぎる」などいろいろな反応があるようですが、多くが動画に同調を示しています。また、「普段から体を鍛えておくべき」「大声を出せるようにしておく」などと一歩踏み込んだ意見もあったようです。

子どもたちに見せるかどうかは別ですが、不審者対策として

  • 走って逃げる
  • 大声をだす

の2点については確認しておきたいと感じました。

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

放射線
天球
水溶液と濃度
more...