ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

子どもに見せたい動画71「BARのトイレで鏡から話しかける謎の男とは・・・」

calendar

「this bar mirror will make you want to take a cab home」 という考えさせられる動画です。
What if you had to face tragedy in a mirror?(鏡の中から謎の男に話しかけられたら?)という語りかけから始まります。
ここはロサンゼルスのとあるBAR。いい気持ちで飲んでいるたくさんの客。トイレに行って、手を洗っていると・・・急に鏡から見知らぬ男が話しかけます。

this bar mirror will make you want to take a cab home

「なんかの冗談かい?」
と驚く客
「冗談ならよかったんだけど・・・」
と鏡の男が
一体どういうことなのでしょうか?鏡の男の正体とは?
鏡の中男の名前はKris Caudilla、26歳。ある夜、彼はバーの帰り道に飲酒運転で道路を逆走、警察官を轢き殺してしまった過去を持ちます。彼に下された判決は懲役15年。今も、フロリダ州刑務所の中にいます。 このサプライズは、交通事故による死亡者をなくすために活動している団体「We Save Lives」の活動の一環です。カメラやプロジェクターを駆使して、フロリダの刑務所にいるCaudilla氏の映像を鏡の中に映し出し、マイクを仕込んでバーの客とリアルタイムで会話できるようにしたもの。プロジェクトは「Reflection
From Inside(内なる反射)」。タイトル通り、鏡に映ったCaudilla氏の姿は、酒を飲んだ客の未来の姿かもしれないのです。 Caudilla氏は、このプロジェクトへ参加した動機をこう語っている。
「毎日考えるのは、自分が殺してしまった人、そして彼の家族について。だから、酒を飲んで車に乗らないよう、誰かに伝えたいと思ったんだ」
彼はバーの客に最後にこう語りかけます。
 
「いいかい、鏡をよく見るんだ。そして考えてほしい。今日は運転して帰るべきかい?」

おすすめ記事



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder デジタル教材・プリント教材

水溶液の性質
圧力・水圧(浮力)・気圧
道具を使った仕事
more...