ふたばのブログ〜理科教育と道徳教育を科学する〜

JR郡山駅から受験生へ送る温かいメッセージ

time 2018/01/28

平成28年1月に福島県郡山駅の改札に設置された受験生への応援メッセージ黒板。当ブログでも紹介させていただきました。

↓過去の投稿記事

感動「郡山駅から受験生へのメッセージが素晴らしい」

今年も受験の季節。郡山駅では今年も新入社員から受験生への応援メッセージを送りました。

平成30年1月 郡山駅から受験生へのメッセージ

受験生のみなさまへ

いつもJR郡山駅をご利用いただきありがとうございます。

いよいよセンター試験ですね。私も数年前に緊張しながらセンター試験に臨んだことを覚えています。みなさんと同じように朝から晩まで問題集と向き合い、友達と励まし合いながら当日を迎えました。

きっとみなさんには夢があると思います。目指す職業がある。学びたい専攻がある。

一人暮らしをしてみたい、東京に出たい…何でも良いと思います。思い描くキラキラした夢をぜひ自分のものにしてください。私自身、受験生の頃に持っていた夢は叶えられませんでした。しかし、大学に進学して新しいことを学び、見て、たくさん吸収できたのは自分の財産になっています。そして、今こうしてJR東日本の社員として働いていることを誇りに思っています。皆さんの可能性は無限大です!!支えてくれた家族、友人、先生、最後は自分を信じて力を発揮してください。皆さんに少しでもチアkらを分けることができたら幸いです。郡山駅社員一同応援しています。

平成30年1月 郡山駅社員一同

この黒板は、センター試験当日に設置されました。 黒板は2月上旬まで設置される予定です。

温かい文章です。試験に向けて一生懸命努力を続けてきた人たちが、自分の力を出し切ってくれることを祈ります。

down

コメントする




自己紹介

ふたば

ふたば

1986年生まれ、三十路超え 近畿大学農学部卒業、理科コア・サイエンス・ティーチャー(CST)養成過程修了、家庭教師、個別指導、塾講師を経て、神奈川県で5年間中学校理科教師として勤務。現在は大阪で理科の楽しさを子どもたちに伝えるため日々奮闘中。 教材や教具の開発、効果的なICT機器の活用方法、カードゲームや問題解決を通してのコミュニケーション能力の育成など自らの実践に基づいた教育活動を展開中。 ゆくゆくはこのブログの内容を本にしてまとめられたらと考えています。記事執筆、講演依頼、書籍化についてはお問い合わせフォームからお願いします。

おすすめ記事





sponsored link

ふたばのブログについて

子どもの理科離れが問題になっています。しかし、実験を中心とした塾が人気を集め、本屋では科学図鑑が売れているようです。大人も子どもも本当は理科が大好きなんだと思います。では、なぜ理科離れが起こるのか?学校や塾の授業が理科の楽しさを十分に伝えられていないからではないでしょうか。このブログでは学校や塾の理科の授業を楽しくするための情報を書いていきます。教材や教具、面白い実験、ICT機器の活用法、授業で使える動画、教育書の紹介の他、道徳やコミュニケーションゲームなど子どもが人として成長していくための情報も書いていきます。このブログが子どもたちに理科の楽しさを伝えるため、そして子どもたちが明るい未来を作っていくために少しでも役立ってくれたら嬉しいです。

※当サイトはリンクフリーです。記事や画像を引用する場合は、出典元へのリンク、もしくはURLの表示をお願いします。

お問い合わせ






※メールアドレスが公開されることはありません。

内容の確認

上記の内容で送信します。よろしければチェックをしてから送信してください。

Translate